松観流九星気学とは今月の運勢2004年度展望松観流九星気学講座
お知らせ
トップページ

 Copyright (C) 2020-2003
 松観流九星気学
 All rights reserved. osi



 ◇◆◇ 今 月 の ポ イ ン ト ◇◆◇


               〜 九星気学によって分析します 〜
  


  ◆今月の注目すべき点は、年と月の九星が重なり、それぞれの特色が

  強く表れると言う事です。特に「三碧木星」の方は、トンネルの出口

  に近付いて来ていますが、気力体力共に、不審気味ですから、慌てず

  焦らず少しずつ前進する気持ちで年末年始を迎えてください。

   一年を総括して見ると、70%の成果と30%の不足が併存したと思い

  ます。来年のオリンピックとコロナワクチンの効果の見極めが求められ

  つつ、新年を迎える事になりそうです。来年は「六白金星」の年で公私

  を問わず新しい対応を守る事になりそうです。

                        令和2年12月



カウンター